成績が上がりにくい理由があるはずです


あさのは塾ブログ

HOME > ブログ

□ 塾に通っているのに、点数が取れない
□ 教科書を読んでも、理解できない
□ ノートが書けない、勉強が続かない


 こんな症状が出たら、それは勉強以前の「基礎勉強力」に問題がある証拠。そのなかでも、とくに深刻なのが「国語力」不足の問題です。

 国語とは、言葉と文字を扱う能力ですから、学習全体と深い関係があります。

★ 多くの塾はその教科にしか目が行かない
 普通の塾では、英語なら英語だけ、数学なら数学だけしか教えません。そこに大きな限界があります。「基礎勉強力」に弱点を抱えた子どもにとって、根本的な解決が先延ばしになってしまうからです。

 あさのは塾では、どの教科を学ぶコースでも、必ず並行して国語の時間を取り、音読や漢字練習などを繰り返して、読解力養成を図っています。


★ 勉強の基礎技術を身につける

 基礎勉強力で大切なのは、国語だけではありません。先生の話を聞き取る力、それをノートにまとめる力、1時間でも2時間でも机に向かう集中力。そういう訓練が不十分なままに、受験を迎える子どもも増えています。


★ 気長に無理なく続ける

 国語力の習得は、言葉を話し始める1,2歳の頃から営々と続きます。ですから、親御さんがそれを日々意識するかしないかで、大変な差がついてしまいます。

 あさのは塾では、無理のない読書を続けて国語力を養い、かつ勉強の基礎技術を身につけるコースをご用意しています。

 一生の財産となる勉強力、小さなうちからしっかりと身につけておきませんか。
あさのは便り::お知らせ | 08:52 AM | comments (x) | trackback (x)

pagetop